<< 多々良沼に水が・・・ 放流日でした。 >>
難しい・・・
今日は、放流日の次の日です。
天気予報も曇りなはずが・・・こんな天気になってしまった。
c0106128_2217724.jpg
少し遅刻をして9時頃川に着く。皆は既に川に入っていた。
僕も入水。
入った先からフライは、何が良いとかの話が耳に聞こえてきた。
早速それを結んで、キャスト・・・
「パク」!!!
「出た」!!!
昨日の放流が効いたのか、先に放流されていた奴の活性が上がったのか?
いやいや既に早くから立ち込んで居た人の反応が、良いフライを聞いていたからでしょう。
兎に角出た。
いつもならドラッグが、少しでもかかっていたら出ないほどシビアになっているので、出ないと、勝手に思っていて油断していました。
次のキャスト・・・「また出た!」が・・・空振り。
3度目は、気を入れ直してキャスト・・・「良し出た」???気を追い過ぎか合わせ切れてしまいました。
周りの常連の人は、皆釣っている。

その後、風は無しで、ドッピーカンになってしまって、水面は鏡になってしまった。
今を思うと朝のあのチャンスは幻の様です。

ライズは単発になり虫も少ない・・・夕刻近くになり風が、吹いてきて、ついにチャンスがきました。(この間ほぼ朝からずっと川に入っていて杭になっていました)
が・・・また合わせ切れ。(色々あって合計4回)
(もう追い込まれていてティッペットを10Xまで、落としていて、どうしても捕りたいと言う気持ちが、つい大合わせになっていた)

ここまでくればお判りの通り放流の次の日にボウズです。
W川は、難しい。
「ここに、キチンと通って鍛えれば巧くなる」といつも一緒に釣りをする先輩に言われました。
僕は、その言葉を胸に刻み帰路に着きました。


釣りブログ・人気blogランキング登録してます。
毎日バナーをワンクリックしていただければランキングにカウントされます。
ご協力をお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2007-04-22 22:58 | 釣り日記
<< 多々良沼に水が・・・ 放流日でした。 >>