タグ:07 釣り日記 ( 101 ) タグの人気記事
釣り忘年会
c0106128_202088.jpg
FFーPALの{加賀→うずら庵}と言う流れの釣り忘年会に参加してきました。

この日は、強風。人多い。寒波が入ってきている。とか色々重なって渋い1日でした。

スペシャルボンドに入りドライで、ずっとやっていたけれど・・・出るも釣り上げる事が出来ずに、時間ばかり過ぎていき・・・最終の1時間を3号池に逃げ込み。
またも手前でバレルとかが続き・・・やっと
c0106128_20312367.jpg

終了の「ジージジジ」というアナウンスで、加賀を後にして、うずら庵にてのいつもの笑いの会に突入です。
c0106128_2039172.jpg
ビンゴ大会とか色々な楽しい時間を楽しみました。
c0106128_2040071.jpg

今年ブログを初めて色んな人との和が広がりました。
お世話になった方々ありがとうございました。
来年も良いお年を。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-12-31 20:45 | イベント
再び・赤城フィッシングフィールド
c0106128_2010037.jpg
昨日また?赤城FFに行ってきました。
前回は、風が「ビュービュー」で釣り辛かったが・・・今回は、良い日に恵まれて穏やかな天候でした。
c0106128_20105534.jpg

逆に風が無いとティペットの存在とか、フライを見切る個体が多くなりがちですが、魚の活性も上がっていたのか?前回の釣行に比べられない程に釣りを堪能しました。
c0106128_20144279.jpg
c0106128_2011883.jpg
何回かストマックを取ってみましたが、やはりこのサイズの虫が出てきます。
(写っているハリは20番ファインシャンク)

ティペットは、9xで始めたのですが、魚が大きい事も考慮して8xにした所やり方次第では、好反応でした。
でもフライは、ミッジじゃないとキツイかな~
夕方は、16番位の虫も出てきて多くのサクラ鱒と戯れてきました。
c0106128_20204497.jpg
釣れてくるサクラ鱒は、一番小さくても尺は、ゆうにあり大きいものは、40センチ近いものも上がりました。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-12-13 20:24 | エリア
赤城フィッシングフィールド
c0106128_8425357.jpg
赤城FFと言えば、サクラ鱒です。

こんなコンディションの良いサクラ鱒が、釣れるフィールドが近くにあるなんて、なんて幸せでしょう。
昨日は強風でキツイ状況でしたが、この季節ユスリカのミッジングは楽しいです。
何とか#26のフライでキャッチ(^0^)
ここまでか?と思わせる程のクリアの水質で、この後そうそう魚を騙しきれませんでした。学習能力も高いので、楽しいです。
ティペットを落として、ティペットを沈めて、フライサイズを落として・・・フライに出るがなんと言っても魚が大きいし、水草があるので中々キャッチまでいかず無念のブレイクが続きます。
でも、この水草がもたらす環境がマッチザハッチフィールドとして、激面白い環境がもたらすのであろう。
c0106128_8552525.jpg
夕方では、ハッチも安定し来年の春パターンのちょっと大き目の#18#20のダンパターンでも楽しめました。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-12-06 09:14 | エリア
色々あった。加賀FA
急遽加賀FAに行ってきました。
その経緯は、色々と・・・

今回は?も?FF-PALのメンバーが、加賀FAに行く事は聞いていましたので、僕らも参戦です。

朝起きたら、首が上がらない・・・・・・?
寝違えた~全然首が回らない状況。
これは、かなりヤバイ雰囲気!!!でも、かっこ悪いので、内緒にしていました。

朝一番に着き待っていると、皆集まってきました。
今回は、スペシャルポンドに入りまいした。
風がビュービューなので、ストリームエリアに逃げ込み流れで、反応良し
c0106128_22502886.jpg
ヤマメも出ました。
さあ写真♪写真♪・・・・・・・・

無い!!Σ(゚ロ゚;)
そうです。
デジカメ忘れました。
ストリームエリアに居たあもさんを呼んで、撮ってもらいました。
(ありがとう)

その後は、反応が良い場所だったので、あもさんにやってもらいました。
その模様はこちらで。

その後、皆の居るポンドに移り「きゃっきゃきゃっきゃ」しながらの釣りも楽しかったです。

スペシャルの風の当る場所で、ドライを貫き通して少ない釣果でしたが、良いんです。
だってドライで釣りたいんだから。
(ちょっと負け惜しみ)
c0106128_2259136.jpg


午後には、里見さんが見に来てくれてプチスクール
c0106128_2258529.jpg
その後は、アカサカ釣具に寄り、その後うずら庵に寄り。
ラ〇ンさんを弄る定番?コースで、長く首が痛い一日を乗り切りました。

FF-PALの皆さんまた遊んで下さい。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-11-24 23:05 | エリア
エリアMAXでのフライでわいわいパーティー
c0106128_21311458.jpg
さこ姐さんとの合同オフ会です。
この日は、数日前から雨の天気予報でしたが、雨は振らずでも朝はとても寒かった日でした。

前日の夜僕は、何故か遠足に行く子供の様に眠りにつけずにいました。
10時には、布団に入ったのでしたが、最後に時計を見たのが、2時半でした。
気持ちが高ぶって眠れなかったのです。
どうなるのだろう・・・
皆道に迷わずに来れるか・・・
楽しんでもらえるか・・・
ゲームは成功するか・・・
とか、ずっと思いながらもんもんとしていました。

何とか数時間眠って、MAXさんに7時10分前に着きましてジョニーさんと、挨拶をして皆を待ちますと、ぞくぞくと集まってきました。
c0106128_2202488.jpg

顔見知りの人もいれば、初めて会う人もいます。
挨拶を交わし釣りを楽しんでもらいました。
ドライを貫いて釣りを楽しむ人。
沈めて大物を狙う人。
サイトを楽しむ人。
引っ張りを楽しむ人。
そうです。
一口に、フライフィッシングとは言っても、この様に人それぞれ色んな楽しむがあるのです。
良い事です。

一通り釣りを楽しんでもらい、早掛け大会をしました。
釣り方は問わず3匹早掛けで、受付に早く来た方から4名様に、さこ姐さんからの菅釣りフライセット争奪戦です。(一人フライングで釣ってましたね・・・)
最後は、リーチが掛かった方達が、掛かったのにバレたり、キャッチして走ってきたりして、大盛り上がりでした。
c0106128_2374279.jpg

お昼になりバーベキューです。
一人千円を頂いてのお肉は、参加人数24人いても、とても食べきれない量でした。
c0106128_221172.jpg

その後、さこ姐さんのタイイングを食入る様に、進みこちらも大盛況。

その裏では、渡良瀬組(僕も含めた)が、腕が当る位の間隔で(もっと隣が空いているのに・・・)「あ~じゃない・こうじゃない」とか言い合いながら渡良瀬でやっているのと、変らない面白さでした。

皆、楽しんで帰ってもらってとても良いオフ会になりました。
今回参加してくれた皆さん、どうもありがとうございました。
またこのような会をやろうと思いますので、その時はまた、よろしくお願い致します。
またMAXのオーナーさんジョニーさんありがとうございました。

さこ姐さんのHPのギャリーに多数アップしました。
こちらも観覧お願います。

この様子は、MAXさんでも紹介されています。
MAXさんのブログ
inaxさんのブログ
ビルダーkさんのブログ
caroさんのブログ
ふ~さんのブログ
あもさんのブログ
さこ姐さんのブログ
で、紹介しています。よろしくです。


にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-11-19 22:01 | イベント
CDCのメンテナンス
c0106128_18374897.jpg
ガイドの時にゲストの方から「CDCパターンで、釣り上がるのですか?」と、言われる事も多いですので、CDCのメンテナンス等をエントリーしたいと思います。
c0106128_1838480.jpg
一匹釣ったりして濡れてしまった場合は、ポケットティッシュを一枚出してCDCを「ギュッ」と挟みます。
これを濡れていないティッシュの部分で、2回または、3回します。
c0106128_18383639.jpg
もう片方も同じ様に。
c0106128_18384824.jpg
そのあと、乾いている部分で、広げながら撫でてやります。
c0106128_18391710.jpg
そうすると、水分はティッシュに、吸い取られるので乾きます。
魚のヌルがCDCに付かずに、乾いた場合は、フロータントに進みます。
(魚のヌルがCDCに付いた時は、CDCが束で、まとまってくっついてしまいますので、すぐ解ると思います)
c0106128_18393989.jpg
渇きが悪い時は、CDCに魚のヌルが付いてしまっているので乾きません。
でもfluxドライリフレッシュを使えば魚のヌルは取れます。
そして液体を息で、吹き飛ばすか。ティッシュ等で、乾かします。
c0106128_18401292.jpg
完全に乾いたフライに、fluxのkty3(液体フロータント)に、ドブ付けして2.3回息を吹き付けて液体を吹き飛ばせば、復活です。

このkty3の液体フロータントは、僕が使った感想は、釣り始めに施しておけば、水中に引き込まれて濡れたかな?と思っても水を弾いています。

魚が釣れて、完全に濡れるまで浮き続ける?と思っています。
超お勧めです。

こんな感じで、使用しています。
CDCの浮力とkty3の液体フロータントを使えば釣り上がりも楽に行えます。
視認性も良いですし。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-11-11 18:44 | ガイド日記
シャロムの森 ガイド現場検証とフライ
c0106128_2122515.jpg
昨日シャロムの森にお邪魔してきました。

今まで、ガイドした場所の流し方や、アプローチに間違いがないかの見直しと。
さこ姐さんが、「卸しているフライのテストもやってきて~」と言ったので、それも兼ねて行きました。
まずは、僕の好きなパターンでもある CDCロイヤルコーチマン#12
c0106128_20412926.jpg
CDCスペント#14
c0106128_20415755.jpg
CDCクリップル(皮一枚!)#14
c0106128_20421660.jpg
CDCスペント#14
c0106128_20425686.jpg
パラシュート#14
c0106128_20431545.jpg
結果M区間7匹。R区間3匹と言う結果でした。

ゲストの方を案内した同じ場所、同じ攻め方で、魚が出て良かったです。
フライのチョイスも良かったようです。
よくシャロムの森で「このさこ姐さんのフライどうやって買うの?」と聞かれます。
こちらで、購入できます。よろしくお願いします。

僕は、CDCのフライで、釣り上がる事が多いです。
「CDCのフライで、釣り上がるの~」思われがちですが、キチンとフロータントをして、魚が釣れてもキチンと処理すれば、さほど面倒ではないです。
この模様は、明日エントリーします。

あ!そうそう。この日にR3から入ったお客様で、さこ姐さんの卸しているフラッタリングカディスで、爆釣だったそうです。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-11-09 21:09 | ガイド日記
シャロムガイドの考え方と連絡方法
c0106128_914163.jpg
僕の、シャロムガイドの考え方
どのポイントに大きな魚が入っている、と案内する一般的なものではなく!!!
(勿論大きな魚がいる所は、何箇所か知っていますので、そこもやってもらいますが)

現場での釣り上がりのコーチングが主です。
(初心者の方の釣り上がりの基本と、キャスティング・アプローチ方法や魚の着き場、ラインシステムフライのチョイス釣り場の見切りその他わからない事、等を重点的に)

特に色んなシチュエーション別の魚の着き場について、重点的に説明します。
それによってゲストの方々は、今まで攻めなかった所をやってもらう事が多くなる訳ですが、釣りが終わり川から上がる時には、皆さん興奮(笑)して「眼が鱗」状態で帰ってもらっています。

僕の持っている知識や感覚を出来る限り伝え、一匹に繋がる釣り方を体感して頂き、そして魚の感触を味わってもらいたい、と思っています。

これまで、いくつかの川で釣り上がりをやってきて釣果もあるけど、もう一歩ステップアップしたい。 
そんな方にもまた違った視点で渓を見れたと、喜んで頂いてます。

詳しくは、シャロムの森まで。

連絡は、シャロムの森様日にち予約してもらい、ガイドをお願いしますと、連絡して下さい。
それか僕のブログに、非公開コメントを押してコメントで、連絡先(メールアドレス)とお名前と希望の日にちを書いて、コメント下さい。予約状況を確認して連絡致します。随時受け付け致します。
ゲストの方の日程に合わせます。
(急な仕事や、余程の事が無い限り平日でも土日でも僕が、ゲストの方にスケジュールを合わせて、自分の仕事のやりくりしながら僕は、動きますので、これからもよろしくお願い致します。)


にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-10-31 23:51 | ガイド日記
台風接近中でも・・・加賀に出陣
27日(土)にFF-PALのメンバーの方達と加賀F・Aに行ってきました。

だが、前日に台風が接近中・・・・・・
前日に中止か?決行か?の連絡を待ってみるが、夜は更けた。

朝メールで、連絡が無いか確認・・・無し。外は大雨。

あもさんさこ姐さん家で、待ち合わせて加賀に行くと、FF-PALさんのメンバーがレストハウスで、待っていました。
やはり、みんな釣りするのか?微妙だったが、誰欠ける事無くその後も集まっていく。
そんな中、やはり飛び交う言葉は、
「台風だったが、連絡が無かったから来た」とか
「とりあえず様子見」とか
「台風だけど、中止とか誰も言い出さなかったのか?」とか
文句を言っても誰も疑い無く集まってしまった。
中止の言葉が無ければ集まる。
やはり釣りバカ?いや釣り好きなのだからです(笑)

集まったからには、楽しまなきゃね。

雨の中エリアに出る皆の衆。

3号池に入り釣りを始めるが、ドライフライをライズ無しの流れの無い所に、投げても反応無し。
コレだけ雨降ってりゃ魚も上を向かないか・・・

ちょっと移動して土管の流れ込み前では、ライズが有るv(`∀´v)
ここは、あもさんにやってもらおうと思い呼ぶ
「お~い!あもさんコッチ来て~」
前回雨の中で、釣りに夢中で、濡れ最後には、肺炎を起こしてしまったあもさんは、厳重に身支度してもらう。
見た目が良かろうが悪かろうが、身体を壊すよりずっと良いのである。
フライをやる人に、ありがちな上のカッパは持っていても下のカッパを持っていない失敗を皆もした事があると思います。まさにそれでした。
だって何時もは、下は、ウエーダー穿くしね。
c0106128_2314640.jpg
いよいよ釣り開始。
ライズの中に考えられるハリと、魚に見つけてもらえそうなハリをやってもらう。
魚の反応はあったが、この雨の中でフライは見づらい。
フライに出るが・・・タイミングが合わずに乗らない(惜しい)
程なくバーベキューの呼び出しで、昼ご飯にありつきに行った。
c0106128_2318037.jpg
どんどん出来るお肉や野菜を焦げる前に、すばやく片付けて行った。

その後、どうだった会(いつからそんな会に・・・)

あもさんと釣り再開。
僕的には、エリアの沈めるフライでは無くてドライフライで、{キャスト・メンディング・ラインの処理・フライに出る・魚とのやり取り・ネットイン}までの感覚を身に付けた方が、今後の釣りに役立つと思いドライで、やってもらう事に。

丁度、土管から出る流れ込みに入った。
そこには、エリアでもと、言うかエリアだからこそ、スレて難しい魚が群れている。
目の前に居る魚に対して何も考え無しで、ドライフライを放り込み・・・その後、逆U字になってしまいフライ先行ではなく、ドラグが掛かったフライには、反応しません。

これこそ川での流れに役に立つシチュエーション(^o^)/
その前に、色々と「ああだからこう」とか「こうなるとこう」とか「こうしてこうなる」とか「肘はコンパクトにして」とか・・・色んな事を熱心に聞いてくれて、それを自分で試しながら熱心にキャストを続ける。

それを永遠と・・・やっていそうな気がしてきたので、ついに流れにアッタァッーク。
そして━━━━(゜∀゜)━━━━━
c0106128_23381528.jpg
やった~。
釣り上げました。

僕もたまに竿を出し。何が良いか探りながら一緒に釣る。

何か迷ったら、自分の信じたフライを投じるのも有り(経験談)
今の内は、信じれば勝つ。を洗脳中(笑)
好きなフライって釣れるよね。って言うか釣れる気がするのですよ。
そんなこんなで、信じて自分で、巻いたアダムスパラシュートで、その後も釣り続けて数尾キャッチ。


僕の今日一の魚は・・・アイボリーのグースバイオットのパラシュート#12で(信じてる好きなフライ)、出た尺ヤマメ。
c0106128_23475036.jpg
ボチボチ暗くなってきて終わりのアナウンスが成るまで、この人達は、台風の中ずっと釣りしていました。

その後、うずら庵で、美味しいそば懐石を食べ、色んな話しで、盛り上がり夜遅くまで、続きました。
今回、お会いになってブログをやっているcaroさんにリンクを貼らせてもらいました。
そして誘ってくれたFF-PALのメンバーの皆さんありがとうございましたm( _ _ )m
また何時でも宜しくお願い致します。


にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-10-28 23:55 | エリア
初めての2人組のシャロムの森のガイド
朝7時頃に携帯の電話がなった。
「もしもし」
「シャロムですけど今日お願い出来ますか?」
「あ!ハイ行きます。」
てな、感じで、朝お呼びがかかった。
すぐに着替えて向かいました。

9時頃に到着速攻ウェーダーに着替えて山猫軒に降りると2人のカップルが・・・
「今日は、2人組お願いします」
「あ・・・ハイ」

初の2人の案内。
でも今日は、朝から日が射しており良くなる予感なので、ナチュラルエリアに入りました。

最初のフライの反応は、彼女が先でした。
しかも川に入ってすぐに・・・
c0106128_22235895.jpg

でも合わせがうまくいかずにキャッチには至らなかった(惜しい)

その後も、時折交代で狙い方や狙うポイントを指示しながら、魚の着き場を説明しながら釣り上がってもらった。

程なく彼女のフライに反応あり・・・だが、またしても合わせがうまくいかずに逃してしまう。
でも魚が出てくれて良い傾向である。
その後、後から釣り上がってもらっていた彼氏の声が、「あ~外れた」と後追いだったが、反応は上々。
c0106128_22254378.jpg
「言われた所を流していたら魚が、湧き出てきます」と、やはり今日の川の雰囲気は、かなり良い。

程なく彼氏のフライに「ガボッ」と出るが、一瞬フッキングしたが外れてしまった(惜しい)
だが、次のポイントで、ようやくヤマメが彼氏のフライに出てキャッチです。
c0106128_22283774.jpg
これまた良いコンディションのヤマメです。
かなり興奮(笑)してテンションは、上がります。

その後、日は傾いてきて日が陰り始めたら反応は、薄くなってきましたが、何度かフライに出るが、歯車が合っていないのか?取り逃がしてしまう。

「諦めずにドンドン行きましょう」と声を掛けてテンションを落とさない様に行きましたが、とうとう時間は、4時頃に・・・最後のポイントとなるかな?と思っていた時にとうとうキャッチです。
c0106128_22344297.jpg
2人には、「本当に色んな知識や釣り方、着き場や川と石の関係を、細かく教えてもらい為になりました」と、うれしい言葉をもらいました。

釣れても釣れなくても、色んな釣り上がりの知識を身につけて、ゲストの方に理解して帰ってもらいたい。
その結果、実際に魚の顔が見れればと思っています。


最近のシャロムの森の傾向は、日が川に差し込む9時頃から温かくなってきて、活性が上がり初めて、午後2時以降は、活性が落ちていくという感じが受けられます。
でも活性が落ちて来ても「諦めないなければ」魚は応えてくれます。

釣り場に行かなければ魚は釣れない。竿を振らなければ魚は釣れない。
これが僕の持論です。


にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-10-25 22:53 | ガイド日記