タグ:シャロムの森 ( 23 ) タグの人気記事
遠方より一年懸けてのガイド
c0106128_0424850.jpg
金曜日に、去年ガイドの申し込みをしてくれましたが、天候により断念したゲストの方が、今年遠方より改めて来てくれました。

若干水量が落ち着いたL区間を進みますが、まだ反応は薄く、それならとR区間に移動しました。
山女魚捕獲作戦で、良い魚が居た所をやってもらいましたが、こちらももう少しって感じでした。
林道からみて、魚の確認が出来た所をやってもらいながら進み。
その後また大きく移動して入った所で出た
c0106128_0521440.jpg
尺山女魚。
c0106128_1131129.jpg
凄い引きで、ゲストの方のランディングネットを何回も掻い潜りましたが、キャッチされました。
自分が釣ったかのように錯覚をしてしまう程に嬉しさがこみ上げてきました。

その後岩魚も出るが、痛恨のラインブレイク。
日が短くなってきている事も踏まえて、最後におさらい釣行をして、終了しました。

今回もゲストの方に、色々良い勉強になって来て良かったと言うありがたい言葉をもらいました。


「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
   ↑↑↑        ↑↑↑
他の色んな釣りの情報も得られます♪
[PR]
by junbous | 2008-09-07 01:03 | ガイド日記
山女魚移動作戦・報告
シャロムの森捕獲作戦に参加してきました。

一人一区間を、みっちりやりながら釣り上がって行き山女魚を釣りそれを、本来のM区間に放します。
説明とやり方を山猫軒で、受けてから区間分け。

その後、自分の区間に入り、開始。

山女魚と岩魚のポイントは、違うので山女魚の着き場を始めは、狙います。けれども岩魚の着き場で、山女魚も出る時があるので、最後にそこも、打ちます。確実性を重視した。釣り上がりに勤めました。

c0106128_141685.jpg大場所は、魚に走られないように・警戒されないように・ポイントを刻んで、攻めます。
最後に岩魚の着き場をやったら・・・やはり岩魚君。
今回は、主役では、無いので撮影もそこそこで、釣りに戻ります。
次に出たのは、待望の山女魚。
魚が弱るといけないので、直ぐにビクに入れます。
c0106128_1338346.jpg
小森谷さんが、車で通り過ぎたので、すぐ戻ってくると思い待ちます。
来た時に声を掛け引き上げてもらいました。
c0106128_13394149.jpg
その後、岩魚と、続きました。

1時を回った時に自分の一区間を終了。
かなり時間を掛けました。
お昼休みをしてから、そのまま釣り上がります。
前の区間は、さこ姐さん・・・

さこ姐さんは、かなり丁寧に釣り上がります。でも始まりから3.4時間経っているしこの後も、出る可能性は高いと思った矢先に、待望の山女魚~(v^ー゚)
c0106128_1404060.jpg
人がやった後でも時間を置いて、入れば出るもんだな~と思いながらこの後も、期待大です。

その後、岩魚を幾つか追加した所で、さこ姐さんに追いつきました。
ビクをぶら下げて・・・

捕獲した魚は、小森谷さんが、M区間に放しました。
c0106128_13563010.jpg
今後も協力して、良い環境作りのお手伝いが出来れば良いなあと思っています。

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
   ↑↑↑        ↑↑↑
他の色んな釣りの情報も得られます♪
[PR]
by junbous | 2008-08-18 14:05 | 釣り日記
喜びの瞬間を分かち合う。
日曜日にシャロムガイドに行ってきました。

ゲストの方に、前日急に連絡が入ったのですが、仕事を調整して、やらせてもらいました。
朝7時に待ち合わせして、挨拶後に入渓。
今日は、少し渇水気味・・・
M区間は、厳しいと言う話しだったのですが、キャスト・立ち位置・ラインの処理・フライの選定・魚のポイントや流し方を一つずつ修正しながら釣り上がって行きます。
c0106128_23444387.jpg
そんな中厳しいと言われるM区間で、3回魚を引き出し、ファイトするが、キャッチできず・・・
でも魚が出てきてくれる喜びと、ファイトでテンションが上がります。
そんな瞬間を目の前で、見られる至福の時を見られました。
が、是非とも魚をキャッチしてもらいたい、僕の気持ちを察してか・・・?
その後も、釣り上がります。
c0106128_23482975.jpg
キャスティングも良くなり、ロングキャストで、狙う場面もチラホラ。

お昼をとって、L区間に入ります。
c0106128_23516100.jpg
小場所の流れの中もフライラインの処理が出来ると、魚に会う確立も格段と上がります。
L区間に入ってからも魚を数十回引き出し、ファイトするがキャッチ出来ずに時間が過ぎます。

気がつけばL5まで進んでいました・・・
そして、喜びの瞬間が訪れます。
c0106128_23572571.jpg
小さいながらも、ゲストの方が自分で巻いてきたフライで、キャッチしました。

最後の方では、僕が何も言わなくても魚の着き場や流し方が、解ってきていましたが、この時、既に疲労がかなりみえていました。
それもそのはずM区間と、その後L区間の上の方にも行ったのですから・・・でもこの一日で、何回分の釣行にも相当する経験が出来たと、思います。

今後の釣りに繋がる良い一日でした。

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
   ↑↑↑        ↑↑↑
他の色んな釣りの情報も得られます♪
[PR]
by junbous | 2008-08-04 23:58 | ガイド日記
続・看板付け(シャロムの森) 続き~。
昨日のシャロムの森の続きです。
c0106128_9331077.jpg
8時ちょい過ぎに着き、待っていたのは瑠依ちゃん。
着くなり飛び掛ってきて、元気いっぱいのお出迎えの後、何とか落ち着いた時の一枚です。
そこから見える下の川は、増水・・・昨夜から降った雨によるようです。

シャロム常連のイワナ大好きさんと、お話し出来ました。
c0106128_9405895.jpg
何時もは、一つ一つが落ち込みになっていて、良い着き場も白泡で一直線・・・
c0106128_943460.jpg
何時も魚が、浮いている淵も魚が着けない流れに・・・
そんなこんなで、魚が着けるポイントが少ないながらも、緩い流れ脇や強い流れの脇や巻き返し・魚が着ける小さな流れやその肩で、何回かフライに反応はするが、出るには至りませんでしたが、急激に増えた流れに戸惑いながらも、上は向いているようです。
本当に少ない脇の流れでは、今年生まれたであろう子達が、果敢に大きなフライにアタックしてきました。

そして、一番初めにフライに出た場所は、巨大山女魚が居るというポイントでした。
フライに勢い良く出た山女魚は、一気にギュンギュンと走りまわり、時たま見える「ギラギラ」した魚体は・・・まさに奴でした。
が、取り込み一歩手前でバレテしまいました。

今日は、多分水量による状況変化がもたらしてくれた、いわゆる魚がリセットされた状態、だったと思います。
そうです!チャンスだったのです。
めったに無いチャンスなのに、「やってしまった」と言う気持ちが強く出て、リズムが崩れてしまいました。
フライに対する反応も上がって来てましたが、フライに出るも全てバレテしまうという状況に陥ってしまいます。
実は、その中にも尺クラスの引きを見せる奴もいましたが、またまたキャッチ出来ず、ますますダメダメモードに入り込みます。

今思えば、早い時間から入ったので、入った時に起きた「フライに反応はするが・・・」は、時間が早すぎたんですね。
それで、反応はするが出るまでには至らなかった、という事だったのだと思い返します。

過ぎた事は忘れて一旦落ち着いてから再開しようと思い、昼食を取り気を落ち着かせます。
その後に、ようやく魚をキャッします。
その一匹が、前のエントリーの山女魚です。
このままのリズムを崩して今日は、ダメかもと内心思っていたので、ようやく安心し、その後は連続してキャッチ出来ました。

そして、またやってしまいました。
c0106128_10305641.jpg
ドラマは、起こりました。
今度は良い意味で、やってしまいました。
31.5センチ出ました~。

先に失敗していたので、すんごく嬉しかったです。
その後も満遍なく反応は、良くなって行き
c0106128_11151461.jpg
山女魚や
c0106128_11154149.jpg
岩魚が、出てきてくれて、終わってみれば10匹を数えました。

M区間は、水量が多かったのですが、帰りの山猫軒前は朝より水量は減っていて、週末には、適水量となると思います。
R区間も昨日は、少し多い位(何時もは、少ない)だったので、良い感じになると思います。


「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-07-10 21:59 | 釣り日記
続・看板付け(シャロムの森)。
c0106128_22211532.jpg
前回
シャロムの森の区間毎の看板を付けました。
が、もっと解り易く、尚且つかっこいい方が、良いと思って改良したものになりました。

今日は、M区間とR区間を終了。
時間が無くて後日L区間。

釣りの話しは、また明日です・・・
c0106128_22274879.jpg
ヒレピン山女魚を一枚。

今日どんなドラマが待っていたのか~?

To be continued

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-07-09 22:29 | 釣り日記
皆で、シャロムの森
皆でシャロムの森釣行に、行って来ました。
ドナドナで、出発。
c0106128_2391627.jpg
僕は、助手席に。
c0106128_21131462.jpg
あもさん
c0106128_21133672.jpg
みつ姐さん
c0106128_21135986.jpg
旦那さん
c0106128_21155928.jpg
さこ姐さん
c0106128_21161830.jpg
僕です。
朝現地にて、待ち合わせて、9時ちょっと前に、出撃。
僕とさこ姐さん・あもさんで、上をみつ姐さんと旦那さんで、下に入り、3時間位分かれて入りました。
僕らは、順番で、釣きながら、釣った・ばれた・出たのにと、ギャーギャー言いながら進みます。が・・・どう見ても活性が!反応が悪い?感じです・・・魚も走らないし・・・

時間になり合流すると、やはり渋い・・・反応も同じ様に、薄かったそうです・・・

その後、色んな組み合わせで、釣り上がり3時頃上がりました。
c0106128_2310857.jpg
帰りは、軽快?に下りてきました。
久々のチャリは、結構楽しかった。

最終的には、皆釣れて良かったです。
c0106128_2121374.jpg
皆さんのブログを参照して下さい。
久々に気の合う仲間との釣りは、やはり楽しかったです。

帰りの車で、電話にて、地震の話を聞いてビックリしました。
危険を察知して、今日は、避難していたのでしょうね。

最後になってしまいましたが、岩手・宮城内陸地震の被災された方々に心よりお見舞い申し上げますと共に、現地の一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-06-15 21:27 | 釣り日記
シャロムの森。
久々のシャロムの森は、新緑が、眩しかったです。

水量は、かなり多めで、どうなるかと思いましたが、
c0106128_2122246.jpg
巻き返しで、何とか良いサイズの岩魚が出ました。

水温10.5℃
帰りに聞くと今日は何時もより寒いとの事で、魚の活性は今一でしたが、最終的には、良い結果でした。
と、言うと事で、考えられるのは?日が出て暖かくなったから?かな・・・勝手に検証。

お察しの通り前半は、あまり良くなかったのです・・・
これが、自然+ネイティブ魚なのだと実感しました。
水量・天気・虫。
これが、「ピタッと」なった時には、大爆発するでしょう。
c0106128_2142733.jpg
山女魚も良いプロポーション。

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-05-28 21:42 | 釣り日記
シャロムの森のプチ近況。
c0106128_22225434.jpg
前回のエントリーで、看板付けをしている最中に、川側にも付ける為に川に下りた時に、状況も知りたかったので、その場所だけ竿を出しました。

一週間前の釣行の時、LとRからは、虫っ毛が無かったのですが、今回は、丁度一週間経って状況は、一遍していました。
枝や樹に看板を付けている時に、カワゲラやら、しょうじょう蠅やら、色々体にたかって来てウザイ位にハッチしていました。
ストマックからもその虫達が出てきて、ようやく良い感じになってきた模様。
L1から始まって、R6まで、入渓点のみでしたが、下りた場所だけでも一場所から数匹。
出て総数は、実際数えていませんが、かなりの数出ました。
これが、一区間だけでも釣り上がれば、どんだけ釣れるかと言う話しにも繋がります。
c0106128_22404114.jpg
魚の出方は、前回と同じ様に、フライを吸い込む出方が多く。「あれ!フライが消えた?」等あったらフライに出ていると、考えても良いです。
(中には、元気良く出る子もいますが・・・)
水面直下を流れるカワゲラ等が、捕食対象になっている模様です。
フローティングニンフ系の#14。上の区間は、もう少し小さくして#16#18位が好反応でした。
ソラックス系も良かったです。

LとRどちらも4以上は、まだちょっと寒いくらいで、虫ももう少しと言う感じでしたが、キチンと流せれば出ると言う状況は、同じです。
今年は、春は遅くて、イキナリ暑くなりましたので、今週末になればまた、上の区間も含めこれまで以上に状況は良い方に向くと思うので、かなり良い釣果は期待出来るでしょう。
ゴールデンウィークは・・・もう・・・

M区間に入ったこの人も、楽しすぎると言っておりました。
今回、ほぼ区間の入渓点で、竿を出した感想は、魚は何処の区間にも満遍なく居たです。
言葉で表現すると、本当に楽しすぎるがピッタリです。

林道を歩きながら川を、見てヨダレを流しながら見て進んだ尺上も確認済みですo(^ ^)o
ただ警戒心が尋常ではないし。良くそんな狙いずらい所に居るかな~って所でした。

シャロムの森と他の河川との大きな違いは、全ての魚が、ここで生まれて人の手が加わっていない天然魚と言うのが最大の魅力。と、予約制で区間別けされているので、先行者の心配もせずに自由に釣り上がりを楽しめます。
(休日どっかの川で、釣りの予定をして行ったが、先行者が居て違う川に行こうと、思っても情報が無く泣く泣く帰ってくる、一日をムダにする事もないのです。)

ネイティブなので、警戒心が違いますので、ストーキングを忘れずに。

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-04-23 23:06 | 釣り日記
看板付け(シャロムの森)
c0106128_2310201.jpg
シャロムの森に、行って来ました。

入渓ポイントの看板を作り、全ての入渓点を回って付けてきました。
c0106128_2312367.jpg
こんな感じで、元々在った入渓点の看板に、エリア表示したのを貼りました

c0106128_23125069.jpg
試験的に、川を歩いていても今何処に居るのか?解る様に樹にも着けてきました。が・・・
川の中は、取り付ける都合の良い樹が中々無く、枝に着けても芽吹いてきたら?と、思うと
要改良です。
これからもシャロム人さんとも話し合い、良い環境作りをお手伝いしていきたいと思います。

PS・M2は、入渓点が変更になりそうなので、表示していません。
  ・L5・L6は、看板の都合と時間の都合で、間に合いませんでした。
  ・全てのエリアを歩くのは、チトキツカッタ

   入渓点の所で、少し竿を出してきました。その模様は、後日。

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-04-22 23:28 | 釣り日記
シャロムの森のシャロムの樹と、イワナ達
朝9時30分頃にシャロムの森に着き。
車を降りると、マエグロのスピナーホールで覆っていました。
c0106128_22281948.jpg
シャロムの樹です。
管理塔のある。山猫軒から上に、3.40分上がった所にあります。
かなり険しい道を、さこ姐さんお父上と、登って来ました。
樹は、圧倒される大きさと、神聖な感じを覚えました。

そして下山。
シャロムの樹で、まったりとして降りたら12時30分。

僕は、単身!この後L3に向かい歩き始めました。
山猫軒の所とは、雰囲気が違う?
上は寒いのである。
c0106128_22345361.jpg
まずは、かなり丁寧に、釣り始めると反応有り、まずは山女魚数匹。イワナ数匹釣果だけみたら、良い出だし!
まだ水温は低いし、流れには出ていないと踏んで、緩い流れの脇を狙うと出る。が、魚の着き場が、そこまで端の流れの無い所っていう位の所です。(餌が流れてくるの?って所)まだ流れやプールには、出られないのか?
おまけに出方が、イワナ特有の吸い込み系(ふっとフライだけ消える)だったので、ぶら下がりのフライが好反応。

この前の雨で、水量は増えたが水温低下。
上はハッチは、無いに等しいし、3/4位は、吸い込み系で、出た。
何かラーバか何か喰ってるのか?ストマックポンプを忘れたので、調べようがありませんでした。
c0106128_23432186.jpg
この後の魚の着き場も、皆同じ様な見落としガチの所ばかり。
しかも上からかなり見せてやって出る。(プールの一番ケツとか)と、いった感じ。
でもそれが解ってからは、同じ様なポイントから同じ様な釣り方で、時には数匹出ました。
でも全体に魚は、まとまっているようで、反応の無い区間も結構ありました。

一様、流れ脇や肩や巻きもやりましたが、出たのは数える程しか出ません。(ほぼ巻きから)
プールにも出ていない、流れにも出ていない。
走る魚も目撃しましたが、まだ多くの魚は、出てきていない様です。
これから、ハッチも盛んになり水温も上がれば上は、かなり良い釣りが出来そうです。

今回は、上の区間(イワナ域)だったので、かなりの数のイワナに遊んでもらいました。

お昼の時林道から見たM区間は、ハッチもあり良い感じでしたよ。

L5?L6?まで、釣り上がり時間時は、午後5時55分。
段々暗くなる山を降りました。

PS・今年もシャロムの森のガイド(初心者さんやステップアップしたい方対象)をやらせてもらいます。
ガイド方針
連絡は、シャロムの森様日にち予約してもらい、ガイドをお願いしますと、連絡して下さい。
それか僕のブログに、非公開コメントを押してコメントで、連絡先(メールアドレス)とお名前と希望の日にちを書いて、コメント下さい。予約状況を確認して連絡致します。随時受け付け致します。
ゲストの方の日程に合わせます。
(急な仕事や、余程の事が無い限り平日でも土日でも僕が、ゲストの方にスケジュールを合わせて、自分の仕事のやりくりしながら僕は、動きますので、これからもよろしくお願い致します。)

「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
バナーをポチットして応援して下さいm( _ _ )m

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by junbous | 2008-04-15 23:16 | 釣り日記