第2章『幼年期』川の下流にて・・・
先に書いた通り、家の横に川が流れている環境で育った自分は、ガキの頃(幼稚園児位)に近所の悪ガキと日課の様に、手網を持って川に入り出動していました。
下流域の話。
網を持って「何をするの?」何いってるんですか!魚取りですよ(ガリガニもね)
自分の家から300m位下流から入ります。そして狙いは、水藻です。
水藻の後ろに網を配備し水藻の頭から足で、ガシガシとやると面白い程魚が、捕れます。
(捕れる魚は、主にハヤ・ウグイ・オイカワ・ドンコたまにニジマス)そして行き着く所が自分の家の前で、一旦終わりです。
???なんで、もっと上流に捕りに行かないの?と言う突っ込みが、入りそうですが、家の前に、2m半位の滝が出来ていてしかもドン深です。(ドン深は、あたりまえか)子供じゃ無理です。行くとしたら大人でも高巻きしないと無理って言うか、大人は魚捕り遊びなんてしねえかヽ(´ー`)ノ
捕ってきた魚は大抵そのまま台所に直行で、まる揚げにされます。たまにカッコ良い奴は、水槽にて飼われました。(コレクション?)
今の子供達はテレビゲームとかの家にての遊びが主流・・・昔ながらの遊びをしない子供達の将来が、心配です。
でも僕が田舎で自然の中にある暮らしをしていたから、こうゆう遊びが出来たのかとも思います。
同年代(僕は1971年生まれです)の都会の方の幼稚園児位の遊びは何だったんかな?

ギャラリーコーナー
c0106128_10142696.jpg

この写真は良竿さんにシーバス釣りに始めて連れて行ってもらった時の初シーバスです。
この写真の後、海がシケて、荒れて全身海水まみれになりました。でも、凄く楽しかったです。
違う日に友達を誘って3人で時間にして4時間で、100匹を超えました。
案内してくれたのは、CHARTER BOAT GUIDE SERVIESのJAWS伊藤キャプテンです。

釣りブログ・人気blogランキングに登録してます。
よろしかったら1つづつポチポチっと
↓↓↓を2つ共よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
# by junbous | 2007-01-24 10:17 | 幼年期
第1章『自己紹介』
 最近周りの皆が、ブログをやっているのを覗いているだけでは、つまらん!!!
と、言う事で今回ブログを立ち上げてみました。
 今までの自分の人生を振り返ってみるのも良いかな?人生まだ半分も行っていない若造が、なにを言うのか楽しみにしていてくんなまし。 とりあえず今の人生の中で、切り離せなくなっている釣り部門ですが、これは、追々話していきますが、とりあえず。
さわりだけでも・・・ガキの頃(幼稚園児位)から家の横に川が接している家で育って来たせいか。自然に川での遊びを始めました。・・・つづく。早!
って紹介なんだからこれ位で、良いかなと・・・(少しづつ出します)
とりあえず写真を1枚位のせたいと思い写真を探したんですが、自分の載っている写真が無い!!いつもデジカメを持って撮る側にいたもんだからあまりないんです。
去年の写真ですいません。
これは、男鹿川での1枚です。
あそこのニジは皆ヒレピンで、デカイです。
定期的な、ダムの放流にさらされている中、流されないで生き残った奴達なんです。
でもそいつを目当てに来る人も多くて当然スレていて手強いです。今年もチャレンジ→ゲットを狙います。

はて、「何故放流していないニジが、ここに居るんですか?」と、言うとここの場所の上流で、夏休みの子供イベントで、つかみどり大会の居残りが、ダムの放水で、落ちてその年に生き残った奴が、あっというまにデカクなって、しまうわけです。

ギャラリーコーナー
c0106128_0342744.jpg


釣りブログ・人気blogランキングに登録してます。
よろしかったら1つづつポチポチっと
↓↓↓を2つ共よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログへ
人気blogランキングへ
[PR]
# by junbous | 2007-01-23 01:05 | ひとり言