<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
エヴァ新劇場版:序 いよいよ明日公開
c0106128_1041893.jpg
                        ↑↑↑
上のバナーをクリックするとEVANGELION.CO.JPで、詳しい事をチェック(^o^)/

いよいよ待ちに待ったエヴァの新劇場版:序が、明日公開されます。

新が、付くこの劇場版は、前回の劇場版より10年が経っており庵野秀明さんが、10年経ってもこのロボットアニメを越える作品が、出てこない!と言う事で、立ち上がってプロジェクトを発動したものです。

新生EVA伝説、4部作で始動です。

これを読めばエヴァが100倍たのしくなる」で、おさらいやエヴァに興味がある人は、チェック

主題歌は、これです。
「Beautiful World / Kiss & Cry」 宇多田ヒカル

さあ明日は、釣りは、お休みして皆、劇場に走ろう。
(劇場公開場所は、サイトで、調べてね)

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-31 10:06 | 遊び
ひたすら上を目指して
もう日付け的には、一昨日
この前聞いただけで、チャレンジした川にまた行ってきました。
とりあえず前回、熊を目撃しちゃったので、熊鈴装備(前回は家に忘れてた・・・)

朝起きると雨模様でも明日・明後日は、もっと悪い天気のようだったので、また一人で、決行です。

車を走らせてるとかなり雨・・・天気は良くないのを覚悟で行ったので、諦めて行ったが、駐車スペースで、カッパを着て1時間歩き入渓地点(今度は間違えないで見つけた)釣りを始めると「パタッ」と雨がやんだ。
暑いカッパとはオサラバして快適になり1投目で、何やら「パシャ・・・」
c0106128_2222513.jpg
こんなかわいい子が口に、こんな大きなフライをキチンとくわえていました。

そのまま釣り上がり魚は、皆20センチ位だったので、川を上がりもっと上を目指して歩きはじめました。

程なく上から前回の舐め床のみの渓相が確認出来て、この前はこの下歩いていたんだ!と、思いながら見ながら歩いていく。
この前引き返した大きな倒木が見えて「あ!この辺で引き返したんだ」と思いながら、さらに道を歩く。
10分位歩いて下の川を見ると、舐め床と岩床が半々位の渓相になっていて、前回あともう少し釣り上がってみれば、この辺に着いたのにと思ってちょっと後悔・・・
でも前回は、始めての川で一人釣行だったので、無理は出来ないからこの前は正解。
今回で覚えたからと思い・・・
また?適当に降りられそうな斜面を「ガンダムの1話のザクみたいに降りる」

降りてすぐ反応あり出てくれた子は。
c0106128_2333193.jpg
とてもヒレが綺麗な色も良い泣尺イワナ君。

その後も釣り上がりアベレージはこの位。
c0106128_2353686.jpg
でもこの川は、尺物が期待出来る川!

もっと上を目指そうと川から上がりまた歩く。
そして入れる所から入るも尺っ子には会えず、時間も遅くなってきたので、下山する事に。
もう4時になっていた。
始めの入渓地点まで、1時間、その後色々釣り上がり、川を上がり上を何度も目指した合計何時間で、降りられるんだ???
林道は、もう薄暗い。急いで降りる。

・・・半分位降りたら、ふと前回取り逃がした尺ヤマメを思い出す・・・!!!(この時PM5時)
その入渓地点に近くなったら!ちょっと時間を忘れてしまって、きずいたらまた川に・・・
林道は暗かったが、川に降りたらまだ全然明るい。
何処もやらずにそいつの所だけを目指した。
そしてドラマは起こらなかった・・・(泣)

もう少し上がった所から道に上がれるからと思い少し釣り上がると
c0106128_2561626.jpg
これまた綺麗なヤマメ。
しかもこの前のエントリーのフライで、出てくれました。
c0106128_2575033.jpg
本当に時間がやばそうなので(この時6時)急いで林道に出て降りる。
かなり危ない行為をしていると自分でも思い反省して、車に着いたのが1時間後・・・
何も無かったから良いものの、何かあったら自己責任で、済まされないので、本当に深く反省。

今度は、歩いて上まで行かずに一番下から入ってみようと思います。

あ!帰りに怪奇?月食が見られました。やっぱ山の中は、空気が綺麗だな~と
この怪奇月食は、見れた人は、あまり居なかったとニュースで、聞きました。
c0106128_351189.jpg
にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-30 02:13 | 釣り日記
最近のタイイング パートⅡ
c0106128_904894.jpg
こんなクラシックパターンもやっている。(ハリは、10番)

ウイングは、クイルで、作るのだが僕のバージョンは、CDCで、作りました。
(クイルのも作りましたよw)
釣り上がりで、使う時に、ウイングがCDCの方のが僕は、メンテナンスが楽だし、軽いし、見えるし、浮力も得られるから僕は、こうゆうの好きです。
メンテナンスの頻度を考えるとCDCを使ったパターンで、釣り上がるのを嫌う人も多いと思いますけど・・・?フロータント次第では、一日中浮き続けます。

昨日と同じで、昨今こうゆうパターンを釣り場で使う人が少ない?と見受けられる?から魚にとっても新鮮かな~?と・・・

さあ残り少くなってきましたが、川に出かけましょう。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-27 09:32 | フライタイイングと虫
最近のタイイング
c0106128_244988.jpg
最近ハマっているタイイングは、こんな感じの奴です。

フックサイズは、10番です。

釣り上がりで、使う定番としては、エルクヘエカディス・パラシュートが、主だと思いますが、今、それにスレている感じも見受けられるのも事実だと思います。
(フックサイズを落として見せてやれば、対応が効くのですが・・・)

あえて、フックサイズを落とさずに、こんなシルエットは、どうでしょう?
このフライに出てくれると釣りの楽しさも倍増しますね。

巻くのも楽しいし。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-26 02:55 | フライタイイングと虫
色々あった一日。プライスレス
今日は、前回かねやんと、朝行ったけど銀座状態だった某川!に単身出かけました。

川の、入り口とか?どの位歩けば着くのか目印が無い為にあまり正確には聞いていなかったが、どうにかなるでしょ!てな乗りで、前日夜に行く事に決めました。

朝7時半に出て現地に9時頃着。
下の区間はやらずに「歩けと」聞いていたので兎に角歩きます。
川沿いに行けば会っているはず?だが!どうやら支流に入り込んでしまったような気が・・・?
でも言われた時間は歩いてみようと行くと堰堤が出てきて何だ!合ってんじゃん。
c0106128_21403726.jpg
堰堤をもう一つ越えた辺りから道が無くて川沿いを歩く事に(ずっと林道だって・・・何処が?)川幅が無くチョロチョロの流れ?やはり変だと思いつつもとりあえず歩く。(この支流は一切の魚影はありませんでした)

その道は、どうみても獣道!と、思った時に!通り過ぎた後方の樹の方から「ガッフ」と泣き声が・・・?
その直後、樹の上から「ガサガサガサ」と音がして、小熊が「バキバキスルスルスル」と降りてきました!!!
その直後、僕は小熊だヤバイ!(親熊でもヤバイんですけど・・・)

小熊は、僕をチラ見して森の奥に逃げて行きました。
「良かった」・・・じゃあねえ。
戻れなくなった・・・
戻って親熊と鉢合わせても嫌だったので、もう少し上流に進む事にして15分位進んで、この後、遠巻きにあまりキョロキョロ見ないようにして、戻りました。(熊が居ても対峙しない方が良いと聞いていたのでしらんぷりです)

元の道に戻って良く見たら、左に道が見えた?って普通に川を基準に歩いていないで、道沿いに歩けば事は、済んだようだ。

そこから数10分歩いていたら言われていたような景色が見えてきて、下に川も見えてきてこの辺で良いかと思った所だが・・・降りる所が無い。

とりあえず、こんな所を降りてみた。
c0106128_2140388.jpg
帰ってきて、かねやんに聞いたら「そんな所じゃねえ」と・・・間違えたらしい。
死ぬ思いで降りたのに!
c0106128_21444593.jpg
この渓相は、かなりの暴れ川と解る。
川に降りられたから良いやと思い用意する事に。
良い所と聞いていたから凄い期待していたが、反応無し・・・
兎に角釣り上がるが、反応が無い。
少し行くと、通せんぼの舐め床が~



c0106128_21531884.jpg
しかも2段構え。
こんなのに負けねえと気張って、2つともヨジヨジして登った。
あ!この寸前で一匹釣れました。
c0106128_21562592.jpg
やっとの思いで2つクリアーして、釣り上がりますが、全く反応無し。
2時間半も行ってしまった・・・川沿いに道が平行してないのですが、戻るのは嫌だったので、また登れそうな崖を登るが・・・見えた景色は、見渡す限り暗い密林だった。迷う可能性があるので、一番良い方法は、来た川を戻るのが良さそうだったので、また崖を降りて川を戻る事に。
ただ戻るだけなら30分で、さっきの舐め床に着いた・・・こ・れ・を・降・り・る・の?(登れても降りるのはチョット・・・)

この舐め床は、両側が急で樹が覆い被っていて、降りる所無し!でも何とか、1つはクリアー。
もう一つは、途中から滑り落っこちた。(怪我は無く良かった)
川沿いを下り始めに降りた、崖の画像の所をよじ登った。
生きるか死ぬかの場面出来るもんだなと思った。

さあ~どうしよう先に進むか?戻って下の区間をやるか。
下の区間を選択。だが・・・降りる所が似たり寄ったりなんです。
戻って何とか降りられそうな所をやっと降りる。何でそこまで釣りをやる?
この時既に4時間半まともに釣ってないで、大変な思いのみしか残らないのは、悔しいからである。

降りた所は、良い渓相でした。
c0106128_2211427.jpgc0106128_22115873.jpg










程なくしていかにもって感じの淵で出た尺ヤマメ!!!だが寄せた時にネットインの時にバレテしまった(泣)
でも、こんな感じの渓相が、続くしいっぱい釣れた。ので、OKです
c0106128_22131518.jpgc0106128_22133190.jpg
c0106128_22134787.jpgc0106128_22142826.jpg
c0106128_22162878.jpg

途中、大雨が降ってきた。が、カッパは車の中・・・
ビチョビチョになっても5時まで、釣りしてました暗くなってきて両岸崖なんですけど・・・何とか最後の登り。

着替えも無く、コンビニで半袖シャツを買って帰ってきました。

今日は、本当に色んな事が、ありました。
道間違い・支流に入ってしまった・小熊・崖の登り降り数回・舐め所登り滑り・舐め床永遠釣り上がる。
楽しい一日でもありました。
帰って来てから、かねやんに電話して大笑いされ、ポイントはもっと舐め床を先に行った所だと聞かされる・・・と、言うかあそこは、普通登れないと・・・

明日も何とか行って来ようかと・・・

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-22 22:32 | 釣り日記
シャロムの森 
昨日シャロムの森に、おじゃま居たしました。

連日の水不足というので、やはり渇水の傾向にあるそうです。
今年は、何処もそんな感じですね。

肝心の釣りは、朝早く行き色々とシャロム人とお話しをして状況を聞き「先週のお盆休みで、ちょっとキツイかな」と・・・

今回初めてなので、一番下からずっと上がって行く事になりました。

M区間だけは、昔放したニジマスが居るという事で、さっと流して行こうかと思ったのですが、これが、中々面白かった。
c0106128_182636.jpg
この位のサイズが、かなり遊んでくれました。

始めの堰堤で、放流区間が終わりで、大堰堤があってその上からは、全て天然魚という、なんて響きの良い言葉でしょう。

堰堤上のM区間は、オールヤマメです。
ですが、ここのヤマメ渇水とお盆休みも手伝ってか、すこぶる賢い・・・
始め間もない区間で、やっと出た子は、小さいながらも頭が大きく、尾も大きい100%ここ生まれの子です。
c0106128_1134099.jpg
全体の川を記憶して行ったのに中々分岐が無い・・・?
お昼頃になっても分岐にならずに「お昼ですがどうですか?」と後ろから声が、一旦お昼に引き上げまして、昼食後釣り再開です。
c0106128_1425286.jpg
プールでは、良い型が定位していて反応はすれども直前で、「プイッ」と、ここ1週間で、かなり攻められている事を再認識しました。

今日の釣果は、恥ずかしながらもニジ数匹と子ヤマメ数匹となりました。
今度は、プレシャーが薄くなった頃(言い訳(^◇^;))におじゃましようかと思っています。

結局イワナ域には、時間が足らずに辿り着きませんでした。
今度は、イワナ域から入ろうかと思っています。

キャッチは出来なかったが、M区間で、かなりの数の良方ヤマメを数多く見てしまっているので、それを捕れたらかな・・・?
かなり魅力な所でした。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-21 23:57 | 釣り日記
スチュー画
アメリカ初日のデピューとミレズニックでの画像が、届きましたので、幾つか載せます。
c0106128_93139.jpg
c0106128_931058.jpg
c0106128_93196.jpg
c0106128_932736.jpg
にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-16 09:06 | アメリカ
友と2人旅
今回は北海道で、一緒だったカネやんとの釣行。

かねやんの案内で、朝一で、行った川は、車を置く所が銀座状態・・・

場所を変える事に。

次の場所は、いつにもまして増水だった。
(始めて見る水量で、多いとの事)

アブの猛攻に耐えながら着替えて釣り開始。

すぐ反応があるが、乗らず・・・その後パッタリ反応が無い。

1.水量が多いから反応が悪い

2.先行者(餌の人が入った様な感じがある)

もう着替えて釣り上がっているので、気にしないように行くと何とか出る
c0106128_2105442.jpg
流れの早いヨレの中で、出る。(竿抜けっぽい所)

その後、僕には、小さいのが反応したが乗らず、カネやんは何匹か釣る。
やっぱり彼は、上手い。

遅いお昼にして場所移動。

前から皆の注目の大山女が見える所に連れてって貰った、そいつが超スローウォーターで、ライズしてまして、やりたくなって川に下りるとすぐ姿を消された・・・(泣)

次の川に、夕方から入りイブを大場で、する事にして叩き上がる。

かねやん早くもかける。

僕「おお~早いな~でかそうだね~」
かねやん「うん」
僕「ん・・・デカイよ」
かねやん「そういえば引く」
僕「こんな体験前にも・・・」
かねやんネットイン
かねやん「デカかった」

こんな体験は、北海道で・・・こちら
しかも32.5センチ
c0106128_21141049.jpg
俺と行くとこうなのか?と思ってしまった。

2人で、時間でイブニングポイントに行くように釣り上がり何とか僕も一匹。
ここに苦手意識を持っていたが一匹釣れて良かった。
c0106128_21161663.jpg
そうこうしている内に時間が無くなってきて、回りも暗くなってきた。

そんな中かねやん又、尺上釣る・・・悔しいから写真は無し

僕は、イブの魚に嫌われライズ止まり終了。

温泉に帰り入り帰宅。

今回久しぶりに、かねやんと2人釣行、また機会があったらご一緒あいましょう。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-12 21:23 | 釣り日記
最終日は・・・
この前のエントリーに続き・・・

頭痛と脱力感を覚えた僕は、最終日に釣りに行くどころか、起きられなくなり、チェクアウトまで、寝ていました。

最後の日を僕の体調不十分で、断念しました。

荷物を片付けて、外に出し車に積み、だんだん調子が戻ってきたので、お買い物に。

その後、マサさんに呼ばれて、何と!レネ~ん家へお呼ばれ(こんなことは、奇跡に近いとの事です)                      ↑↑↑
                       詳しくはこちらです
 

今回アメリカの日々を集ったブログになりましたが、どうだったでしょうか?

これからは、この経験を活かして、ステップアップ出来ればと思います。

出来れば、また来年行きたいなっとも思っています。
(本当か・・・?)

なお、この旅の模様は、さこ姐さんのHPでも紹介しております。あわせてお楽しみ下さい。

c0106128_0531871.jpg
おお~っと、今日釣りに行って来ました。

その模様は後日・・・

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-10 23:58 | アメリカ
導き人現る
今日も良い天気。

トラハンの前に居たマサさんが、声を掛けてくれて「一緒に来るか?」「ハイ」と。
同じ川、同じ場所に居合わせたとはいえ、色んな事を親切に教えてくれました、頭が下がります。

で、肝心の釣りでは、僕は、上で魚の指示をしてもらったのですが、それに答えられずにキャッチ出来ませんでした。ううっ

この後、皆で、上流に向かう事に
c0106128_0451527.jpg
一緒になったマサさん、Kさんと、Yさん。
c0106128_0463633.jpg
ポイントに着き良いライズを見っけ!
c0106128_114664.jpg
ライズは単発ながらも大型です。
しばらくしたらマサさんが来て、様子を見てきてくれました。
2匹が追っかけ回しながらライズしているとの事でしたが「あれは、捕れるぞ!頑張れ」の言葉。
ここで午後一時のPMDを待つ事に、その間少し話をしていると・・・たまに「時計を見ながら気圧が落ちてる」と・・・
その後予報通りきました。サンダーストーム。
c0106128_0503688.jpg
さっきまでの日差しは、何だったの?と思わせる天候の違い。
直撃は、しませんでしたが、ヘンリーズホークでは、久しぶりの雨です。(少しでしたけど・・・)
川から出て天候の回復を待つ事にしました。
c0106128_050505.jpg

トラウトハンターとサンダーストーム


天候が、おさまるとチャンス到来。
今まで、単発ライズだった奴が、ライズし始めました。

これが一投で、出るも呆気無くラインをブチ切る魚・・・

気を取り直してもう一匹を狙うとまた一激で、出るも乗らず・・・

もうライズというライズを、狙いはじめちゃって・・・
ライズで、ヒレの出ない子達は、決まって24センチと、この何日かで、解っていたのに狙ちゃう・・・魚釣りにきているので、このサイズでも遊んでもらえるだけでも良いのに・・・大型に固執してきているのでちょっと・・・
c0106128_182030.jpg


で、今日も終わりに近づくという時に、僕に襲ってきたのは、激しい頭痛と脱力感。

どうする明日!続く!

(お詫び)
昨日のエントリーで、明日が最後と書いてしまいましたが、日にちの計算間違いをしてしまっていました事お詫びいたします。

なお、この旅の模様は、さこ姐さんのHPでも紹介しております。あわせてお楽しみ下さい。

にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキングへ
「ポチット」してもらえたら、僕の参加しています
釣りブログ・人気blogランキングでの、ランキングにカウントされます。
応援して下さいm( _ _ )m
[PR]
by junbous | 2007-08-08 23:58 | アメリカ